クロモジ 春の小さな黄色の花と、秋の黄葉が魅力

こんにちは。ガーデンプランツエナの店長の宮地です。今回はクロモジのご案内です。

クロモジの名の由来は「黒文字」で、緑の樹皮に不規則な黒い斑点模様があるため名付けられました。
この斑点は若枝・若い幹には多く付いていますが、幹が太くなるにつれ樹皮は緑色から褐色に変化し、最終的には灰白色となり、黒い斑点も消えてしまいます。

さて、このクロモジの魅力ですが、まず、この木の香りがあります。クロモジは森林の香りとフローラル調が混ざった香りがし、生産は少ないですがアロマオイルとしての生産もあります。葉と枝に香りがあります。

また、木の風情も繊細でなかなか落ち着きのにある雰囲気です。葉は小さく初夏から夏の緑色の葉は潤いのある季節を感じさせます。そして、秋に葉は黄色く色づき静かな晩秋の静謐を感じさせてくれます。

さらに、この木は葉も小さいこともあり、静かな落ち着きを感じさせてくれるのがこの木の魅力です。

木のサイズは3m~4mで普通のおうちのお庭ではシンボルツリーとしていいサイズです。

この落ち着きのある木を是非お庭にどうぞ。

クロモジ クロモジ葉
【特 徴】
花がキレイ 落葉樹
実がなる 常緑樹
紅葉する 中高木
葉がキレイ 低木
木姿がよい つる
植え付け場所 日向でも大丈夫ですが、やや日影の方がこの木の魅力がでやすいでしょう。
見どころ 早春の黄色い花、晩秋の黄葉。
病虫害 病虫害はすくないです。

商品一覧

該当商品はありません

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ネットでのご注文は24時間承っておりますが、お電話でのお問合せは上記営業日にお願い致します。

ページトップへ